FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイから届いたエスニック玄米フード
2007年02月09日 (金) | 編集 |
biifun-image.jpg



ビーフン(米粉)とは、アジア地域で米を原料にして作られる麺のことです。そのビーフンをタイの玄米と赤米玄米で作りました。玄米が手軽に食べられる「玄米ビーフン」です。茹でる手間も無く、お湯に1分つけて水を切るだけ。たっぷりの野菜とあわせて炒めたり、スープと一緒に汁ビーフンにしたりと、お手軽に召し上がれます。また、油で揚げると瞬間にフワーっと膨らみますので、あんかけビーフンにしても美味しいですよ。お試しください。

●炒めビーフンの作り方(2人分)

材料:ニンニク1片、鷹の爪、桜海老大さじ2杯、卵1個、ニラ1把、もやし半袋、油大さじ1、ナンプラー小さじ2程度、塩小さじ1

1)フライパンで桜海老大さじ2杯程度を乾煎りする。2)ごま油大さじ1を入れて熱し、スライスしたニンニク1片と鷹の爪一つを入れて炒める。3)卵1個を入れて煎り上げる。4)刻んだニラやモヤシなどお好みの野菜を入れて炒め、塩を軽くふる。
5)熱湯で1分もどした玄米ビーフン2玉を入れて軽く合わせる程度に炒める。6)ナンプラー(その他魚醤)または醤油で味を調える。7)コリアンダーがあれば少量かける。

材料の量や味加減はお好みで調整してください。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。