FC2ブログ
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルカリウォッシュの威力
2007年02月24日 (土) | 編集 |
a-wash-l.jpg

暖かい冬とは言え、お洗濯の水はまだまだ冷たいですね。
長野は寒冷地なので当然のように水はとーっても冷たく、手を洗う時など冷たすぎて感覚がなくなってしまいます。

お洗濯に石けんを使っている我が家では、お風呂の残り湯が一番向いていると思うのですが、忙しい時はシャワーで済ませてしまうことも多いので、浴槽に残り湯があるとは限らないのです。

そんな時に活躍してくれるのがアルカリウォッシュ☆
水にもサッと溶けるので、その状態でしばし放置した後に石けんでお洗濯します。

しかし真冬の凍りそうな水には、溶かした石けん(赤星さんの「とろとろ石けん」)ですら水に混ざらず、流氷が漂っているかのような景色になってしまうのですが(想像できる貴方は体験者ですね!)、そういう季節には諦めて温水を使います。

でも、洗濯物が軽い汚れ物だった場合、アルカリウォッシュが使えるのです。なんと、手も凍りつきそうな冷たい水にもアルカリウォッシュは溶けてしまうのです!

大人二人の我が家では汚れ物が少なく、冬場は汗もあまりかかないので大抵アルカリウォッシュだけのお洗濯でOKです。

また、嬉しいことにアルカリウォッシュは石けんのように溶け残りがないので、石けん特有の悩みがありません!「溶けにくい」「石けんカスが出るから」という理由でナチュラルクリーニングを諦めていた方にもストレスなく使える洗浄剤です。

ただ、大汗をかいた後の下着、夏場の汚れなどはアルカリウォッシュでは落ちきらないことが多いので、そんな時はアルカリウォッシュで軽く予洗し、その水にそのまま石けんを溶かし入れ、洗濯機を回すとスッキリ綺麗になります。(汚れの酷い物はアルカリウォッシュに浸けておくと効果的です)

浸け置きは、お子さんや汚れ物の多いご家庭にオススメです。

布ナプキンの浸け置きにはもちろんのこと、色々使えて便利なアルカリウォッシュを是非ご活用くださいね☆

キッチンでの活用法は次回です!


スポンサーサイト
テーマ:エコロジーライフ
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。